指原莉乃が大分に凱旋公演を果たして涙を流したわけ・・

指原莉乃が大分でのHKT48として凱旋公演を果たした際に
涙を流していましたね。

 

感激が大きかったのでしょう。
あの男性スキャンダルでHKT48にAKB48から
左遷された際、まだHKT48は知名度的にも
人気もはるかにAKB48より下でした。

 

そしてメンバーも中学生近くの子が多く
指原が行くと一人だけ浮いた感じで、なじみ方も難しかったと思います。

 

しかしその逆境を指原は自分の力で見事にチャンスに変えました。
HKT48が出演するテレビ番組や劇場公演で
他のメンバーの魅力を見事に引き出してHKT48の人気上昇に
すごい貢献をしたんですね。

 

指原莉乃 大分

 

元々指原ってブログで文才を発揮していたし、
バラエティーでも面白い発言をしていたので
秋元先生にはプロデューサー的な裏方の仕事の才能があると
見抜かれていたみたいです。

 

その才能が一気に爆発した感じですね。

 

そして地元の人にも感謝されながら
自身も総選挙でついに一位になりました。

 

地元に凱旋できた時の感激もひとしおだったのでしょう。
大分に生まれ、大分で育ったことを誇りに思いますと言って
涙を流す姿は感動的でしたね。

 

これからもアイドルとしても支配人としても
がんばってほしいですね。

コメントを残す