指原莉乃がHKT48を私物化?つらい立場のさしこ

指原莉乃が一部のファンからHKT48を
私物化していると批判を受けたそうです。

 

これは、今回の大組閣を受けて
HKT48のファンがメンバーの何人かが
他のAKBグループに移籍してしまったり、
まだ小学生12歳の二人が、いきなり正規メンバーになったことについて
指原が裏で指示したんじゃないか?と思われたみたいですね。

 

実際には違っていて、
そうした組閣に対して指原の方が不信感をもっていて
直訴したぐらいですからね。

 

まさに泣きっ面にハチですね。

 

指原莉乃 私物化

 

指原は最近はじめたツイッターで
私物化していると思われているみたいで、
そういう風に思われているんですかね?
とショックを隠せないコメントをしています。

 

指原だって劇場支配人としてこれまで
それぞれのメンバーの立ち位置、キャラなどを把握して
HKT48というグループの知名度を上げてきたのに
いきなりこの人事はどういうことなの、とつらいですよね。

 

これからAKB48グループの人気が落ちてしまわなければいいな
とは個人的に思います。
なんかコンセプトがづれてきてない?と思いませんか?

コメントを残す